LINEで送る
Pocket

 

 

 

年会費3900円を支払うことで、

1回360円かかる

お急ぎ便やお届け日時指定便を

何回でも利用できる、

会員制のプログラム、 Amazon prime

 

 

 

このお急ぎ便や

お届け日時指定便の

使用回数の限度だけではなく、

現在は会員限定のテレビを

見ることができたり、

音楽を聴くことができたり、

クラウドサービスが提供されたりと、

デジタルコンテンツの提供が

どんどん増えています。

 

 

 

Amazonをよく使う方であれば、

このAmazon primeに登録するのは

非常にお得かもしれませんが、

時々しか使わない、

必要なものが

あるときだけ使う、という方にとっては、

大きな負担になってしまう場合があります。

 

 

 

前回の記事でも

ご紹介させていただいた通り、

注文時にAmazon primeに登録されてしまって、

気が付かないうちに

年会費が請求されている、

なんと言うこともあります。

 

 

 

Amazon primeにいつの間にか登録されていた!その原因と解除方法とは?

 

 

 

そこで今回は、

Amazon primeを解約した時の

年会費の返金について

ご紹介したいと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

Amazon primeを解約するときにチェックしておく年会費の返金方法

そもそもプライムとは?

 

 

Amazon primeは

年会費3,900円で

下記の特典を受けることができる

会員制のプログラムです

頻繁にAmazonを使う方であれば、

入っていて損はないと思います。

 

 

 

●無料の配送特典
Amazonプライム会員は、対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料でご利用いただけます。詳細は、お急ぎ便について、お届け日時指定便についてをご覧ください。

●特別取扱商品の取扱手数料が無料
Amazonプライム対象商品は、一部特別取扱商品の取扱手数料が無料になります。詳細は、特別取扱商品についてをご覧ください。

●プライム・ビデオ
映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります。日本国内のお客様のみが対象です。詳細はプライム・ビデオについてをご覧ください(日本語のみ)。

●Prime Music
追加料金なく、100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで、楽しむことができるサービスです。詳細は、Prime Musicについてをご覧ください(日本語のみ)。

●プライム・フォト
Amazon Driveに写真を容量無制限で保存いただけます。詳細は、 プライム・フォトについてをご覧ください(日本語のみ)。

●Amazonパントリー
食品・日用品を中心とした低価格の商品を1点からご購入いただけるサービスです。ひと箱あたり290円の取扱手数料でお届けします。詳細は、Amazonパントリーで注文するをご覧ください。

●Dash Button
Dash Buttonを使用すると、お好みの商品を切らすことなく注文できます。詳細は、Dash Buttonをご覧ください。

●プライム会員限定先行タイムセール
タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できます。詳細は、プライム会員限定先行タイムセールについてをご覧ください。

●Kindleオーナーライブラリーの利用
対象タイトルの中からお好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができるKindleオーナーライブラリーをご利用いただけます。ご利用にはKindle端末が必要です。詳細は、Kindleオーナー ライブラリーをご覧ください(日本語のみ)。

●ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)
おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFFになるAmazonファミリー特典をご利用いただけます。詳しくはベビー用おむつとおしりふきの15%OFFについてをご覧ください。また、お子様情報を入力いただくと、ファミリー限定セールへご招待いたします。詳細はこちらをご覧ください。

●家族と一緒に使い放題
会員ご本人のほかに、同居のご家族を2人まで家族会員として登録できます。家族会員は、上記のAmazonプライムの配送に関する特典を無料でご利用いただけます。詳細は、Amazonプライム家族会員を登録するをご覧ください。

出典:Amazon.co.jp

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

Amazon primeを解約するときにチェックしておく年会費の返金方法

解約した場合、年会費の返金はどうなるの?

 

 

 

Amazon primeを解約する際、

「Amazon primeの特典を

1回も使用していない場合」は

年会費が全額返金になりますが、

1回でも使用した場合、

年会費の返金はありません。

この点は注意しましょう。

 

 

 

また、年会費は、

Amazon primeの年会費引き落としに

使用されたクレジットカードへの返金となります。

 

 

 

クレジットカードへの返金の場合、

「利用額と相殺で返金される場合」

「直接口座に振り込まれる場合」があります。

 

 

 

だいたいのクレジットカードは、

年会費が返金された月と

同じ月の利用額と

相殺して返金となる場合が多いです。

しかし、

クレジットカード会社によっては、

直接引き落とし用の口座へ

返金される場合もあります。

 

 

 

クレジットカードの明細書を確認して、

Amazon primeの年会費の返金があるかどうか、

しっかり確認しましょう。

もし、明細書に記載がない場合は、

クレジットカード会社に

状況を確認するようにしましょう!

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

Amazon primeを解約するときにチェックしておく年会費の返金方法

まとめ;焦らずしっかり解約手続きを!

 

 

勝手に登録されてしまっていたりすると、

焦って手続きが

うまくできないときがあります。

 

 

 

そんなときこそ一度深呼吸!

焦らずヘルプページ等をみて

解約と返金手続きをしましょう。

 

 

どうしても不安な場合は、

24時間対応している

カスタマーサービスへ問い合わせてください!

 

 

 

スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です